Beeeeetle blog

Beetleのあれこれ

ビートルTOPチーム(社会人)発足⚽️

この度、我々ビートルでは、サッカー好きな子供たちが生涯スポーツとして、末永くプレーできる環境作りとしまして、TOPチーム(社会人)カテゴリーを新設します!

しかも。。

現在福岡市リーグ1部所属のチームさんからバトンタッチとして譲り受けることになり、早速来春から福岡市1部リーグに参戦することができます。

本格的なスタートは23年4月予定。それまでは無料トレーニング体験期間(10/4(火)スタート)としまして、ビートルユースのトレーニングに参加いただき、来春のリーグ開幕までの準備に充ててください。


★ビートルTOPチームメンバー募集★

対象→来春に19歳(高卒)以上30歳くらいまで

人数→25名程度
※基本的に先着順としますが、ユースメンバーやビートルOBは優遇させていただく場合があります。

活動→火、金19:00〜21:00

会場→シーメイト、若杉の森ほか

○我々は勧誘等を一切行いません。体験にご参加いただき、雰囲気を体感してから、ご入会を検討されてください。
※体験時にご入会案内等をお渡しします。


◉トレーニング参加にあたり会場のご案内等ございますので今村09020835532までご一報いただけると助かります。(ショートメール可)


やるからには、目指すは福岡県リーグや九州リーグ。さらにはJFL、そして夢のJリーグ!!ビートルファミリーの集大成として夢のあるステキなTOPチーム作りにチャレンジしてほしいと思います!

実力うんぬんは問いません。サッカーが大好きで真剣勝負したい方を心よりお待ちしてます★

なお、先着順につき入会者の進捗はこのブログ&ユースInstagramにて発信したいと思います。

https://www.instagram.com/p/CeDJbQYB2jB/?igshid=MDJmNzVkMjY=


まずはお気軽に遊びに来てください⚽️

旅の途中。

先日9/11をもちましてu15県リーグ全試合消化となりました。

力及ばす、後期は4試合とも勝ち点を取ることはできませんでした。

しかし。

いろいろなチャレンジから失敗を繰り返しながらも、試合毎にプレーに責任感がうまれ出したメンバーが増えてきたのは事実です。

特に、後期4試合はボールに対してのプレスが速かったり球際の強度の高いチームばかりで、学ぶことは盛りだくさんでした。

だから、よかったよね!

で、終わるつもりはさらさらなく、このようなチームに我々も「チームとして」どのように勝ちに行くのか。これを追求しないと成長には結びつきません。

「チームとして」

これが大きなキモになりますが、各々が「自分がやりたいこと」のみを押し出すとただの見苦しいわがまま争いが生まれます。
仲間を感じ、尊重し、自分がチームのために
「やるべきこと」を全員がやった上ではじめて、個々の自由が調和しだします。

簡単に言えば

「やるべきこと」→守備や球際
「やりたいこと」→攻撃やドリブル

そしてとても重要なのは。

自分が取られたボールを自分で奪い返すこと。これ責任です。

うまくいかなったかったらプレーを止めてしまったり、自分が取られても取り返せない。
けど、仲間には要求する。

プレー云々ももちろん大事ですが、人として子供→大人に変わる。これがこの時期に見受けられる1番の成長です。

決して今できないことが悪いわけではありません。4つの敗戦の原因を、私を含めメンバー全員が自分に向けれるか。

そこに大きなカギが潜みます。

あと数人が気付けばチームが変わる。。



まだまだ彼らは成長できると確信したこの4試合。

彼らは旅の途中。

変化を楽しみにしっかりサポートしていきたいと思います!

10月からラスト公式戦であるクラブトーナメントが控えています。

一息入れたらさっそく準備に取りかかりましょう。

たくさんのご声援ありがとうございました!
 
引き続きよろしくお願いしますm(_ _)m




感動


ユース県リーグが約1ヶ月ぶりに再開!

ユース発足から初の高校3年生となりますが、大学受験やもろもろの事情でなかなかメンバーが揃わない現状。

私自身、「何が1番大事なのか」と熟考を繰り返しましたが。。

結果、大事なのは「それぞれの今」という結論。

メンバーが揃わないのはピンチではなくチャンス!という着陸です。


高3、高1→11名。サブ→u15から5名

と学年の垣根を越えてビートルファミリーで強豪相手に挑みました。

結果、スコアは1-9負け

しかし、今年のリーグで私の中で、間違いなく1番見応えのあるゲームとなりました。

ゲーム前

○高3
○高1
○中3

と、3つのカテゴリーが混在するなか、それぞれにチャレンジしてほしいゲームテーマを話しました。

なかでも、高3

これまでとは違うメンバーでうまくいかないことが多々発生する中、下級生をどれだけトライさせれるか。

自分の意思や感情を押し殺してでも。だ。

自分のことより、人を気遣いし続けれるか。

これはかなり難しいことだと察した上。


イライラもしただろう。もーいーやって思う瞬間もあっただろう。

しかし。

彼らは失点が続く中、最後の最後までやりきってくれました。

不貞腐れることなく、諦めることなく、わめきちらすことなく。

最後まで、下級生を支え
最後まで、前向きな声かけを続け
最後まで、誰よりも汗かき走り続けてくれました。

下級生に背中で「闘う姿勢」を見せ続けてくれました。

下級生への伝え方も彼らなりの大きな工夫を感じることができました。

そこに私は涙腺が危なくなるほど大きく感動してしまいました。

ビートルファミリーとしての、長男である彼らが、弟たちに背中で見せたもの。

これは、とてつもなくでかかった。

スコアなんかよりステキな結果を見せてくれた彼らは本当に誇らしかった。

「自分より他者」

これは社会に出た時に大きくリンクすることでしょう。

と。

今回は敗戦から人としての大きな学びがありました。

それは間違いなく彼らが「チャレンジ」してくれたから。



今、ちょっとだけサッカーを離れているメンバーも同じ!

「今」に全力でチャレンジしてもらいたい。

努力。。ではなく。。
驚異的な努力!

その先に見える景色こそ財産になります。

そして

再来月くらいかな。それぞれ一皮むけた長男世代でタウンクラブに堂々と挑んで、でっかい花火を打ち上げてほしいな!

あ。もちろんリーグ中も復帰大歓迎よ(´∀`)



楽しみは尽きません。

私は幸せモノです★

大分→愛媛→広島→山口の旅🚌

遠征第2弾!
ユース&u15の弾丸ツアー

我々らしくサッカー半分、観光半分。

学び多き3日間となりました(´∀`)

まずは大分。ユースは柳ヶ浦高校、u15トリニータ宇佐。お相手いただきありがとうございました!

九四フェリーで四国へ⛴

四国は愛媛に降り立ちます。

2日目。しまなみ海道を渡り広島へ


タウンクラブのブリロ東広島さんにユース、u15を交互にお相手いただきました⚽️

広島市内に移動してお宿へ

せっかく広島ということで。





お好み村。この人数ギリッギリ予約とれました😅

ユースメンバーはしばしのフリータイム!

u15はホテルに帰ります。

3日目。この人全然元気らしい。
自家発電で充電中??笑


原爆ドーム広島城🏯



宮島。厳島神社
涙の改装工事中🥲



そしてラストは山口県光市。
虹ヶ浜海水浴場へ







思い思いにステキな海を満喫してました🌊

と。走行840キロの弾丸ツアー

選手には話しましたが、ほんとは海外に連れていきたかったのです。。

1度スマホを閉じてみる。

日本地図をひらき、世界地図をひらき、世の中の広さや、自分が知ってる常識というものを1度ぶち壊し、もっと視野を広げてほしい。

そんな思い。

もちろん、スマホでいろんな景色を見ることは簡単なこと。しかし、自分の眼で見ること。そしてその地の空気を浴び、温もりを感じる。
その地にはその地にしかないものがある。

840キロとは、日本地図上じゃわずかなもの。
世界地図上じゃただの誤差です笑

そこに世界の広大さを感じてほしい!

そして。

いろんなことにチャレンジしてほしい!

あなたの失敗なんて、他人からすればただの誤差。

気にすることなく恐れずチャレンジしてほしい。

チャレンジしたものにしか見えない景色があります。

その景色が見えたってだけで成功です。

そんなメッセージを込めた手作り遠征でした☺️

この経験を財産に。焦らず楽しんで生きましょう★